About kigurumi and doller

Kigurumi is the Japanese name, usually for costumed animal characters. The name comes from the Japanese term (kiru: to wear) and (kurumu: to be wrapped in ~). These suited performers are sometimes found at shopping malls, theme parks, and booths at cosplay conventions. For example, Disneyland costumed characters such as Mickey Mouse and costumed "mascot" characters at sports events would be referred to as kigurumi by the Japanese.

Anime character Kigurumi, which involves the portrayal of more humanoid characters by means of masks and body-stockings. Especially, cosplay performers of this style are called a "Doller".
Doller comes from doll and er. Cosplay performers of this style think the kigurumi are moving dolls. So, they introduce themselves in the meaning of person who moves the doll as doller.

 自己紹介

 管理人名
   TAKA
   実は仮称。 なにかもっと良い名前をと考えつつ幾年月。。。。もう10年以上になります(汗)

 着ぐるみを始めたきっかけ
  エヴァンゲリオンにはまったせいですね。
  中でも惣流・アスカ・ラングレーの強烈なキャラがストライクゾーンにはまって。
  で、ネットサーフィンしているところ師匠の作った着ぐるみのアスカや綾波を見て、「わっ! こんなコトする人、出来る人がいたんだ!」とびっくりしたのがきっかけです。
  私的に着ぐるみをやり出す人の大半がキャラショーで目覚めた、というケースなのですが私はやや異色のケースです。

 着ぐるみの何が好き?
  発見があります。色々。
  新しい自分が出現します。世界を見る目が変わります。・・・ちょっとオーバー過ぎるかな?
  それと各人各様ですが、共通した意見が「周囲で見ているのと自分がやるのとでは大違い」というとこです。驚きますよぉ。
  まぁ、皆さんもやってみてください。

 やりたい着ぐるみ
  個別のキャラ、ではなくてどういう方向性かと言うところについてです。
  くどすぎず、また独りよがりにならず、自然にキャラらしく振る舞えるように。
  人を楽しませること、人に綺麗だな、可愛いなと思われるように、遊び心を持てるように。
  それでいて自分を出せるようになりたいです。

  ま、最後の部分はとっても難しいので、とりあえず今の段階では、少しでも自分で作るなり、着るものをアレンジしたりと、
  ただ買ってきたものをそのまま着るだけ、というのはナシにしようと心がけています。

 趣 味
  着ぐるみを始める前は山登りをしていました。そのお陰であんまり体に脂肪が付かず、足も適度に細くなってます。
  特にそれを目指して登った訳じゃないですけど、日本百名山の1/3くらいは登っています。
  でも、膝を痛めて今は半引退状態です。お陰で随分脂肪が付きました(^^;)
  あとは天体観望なんかも好きです。

 好きなフィクション(最近編)
  実はアニメはあんまり見てないんです。
  大抵、人気が出て騒がれ出したものを後追いで見る、というケースですね(エヴァとヴァンドレッドは違うけど)
  それとここ数年は深夜アニメが多いせいかな。あと地方住まいだしで、自分から積極的に探し回ることはあんまりないんです。
  2009,2010年ではまったのは「天体戦士サンレッド」!
  ゲラゲラ笑いまくり。着ぐるみでかよ子さんやることはないでしょうが(^^;)
  2011年では、なんと言っても魔法少女まどか☆まぎかでしょうね。続編やらないかなぁ・・・・

  好きな漫画は最近のものでは少女ファイトと、ホリミヤがイチ押し!
  ゲームは全然やりません。嫌いというわけじゃないけど、ゲームやる時間があったら着ぐるみするなり、面の自作なりをしたいので、やってる時間がありません。
  好きな小説は司馬遼太郎の燃えよ剣、項羽と劉邦。山岡荘八の伊達政宗といった歴史小説中心でした。
  ただ最近は少し様変わり。他ジャンルも良く読むようになりました。「一瞬の風」がなんと言ってもいいです。「博士の愛した数式」もいいですよ。それに「精霊の守人」シリーズ。
  おいしいコーヒーの入れ方シリーズも好きだったりします。
  ラノベだとキノの旅、狼と香辛料、とらドラ、SAO等々。そしてモチ、エンジェルハウリング。

 私の着ぐるみ方針
 私はこうやって着ぐるみをしていきたい、とするもので、会社の経営方針みたいなものです。
 かなりボリュームがあるので別ページにしています。
 着ぐるみをされる方にも(私と同じでなくても良いので)、こうした方針を出して、お互いマナー。モラルを守っていきたいですね。


 略歴

            TAKA年譜  世間一般
1995.10 エヴァンゲリオン放送開始。初回放送、OPを見ただけではまる。
        (これが巡り巡って着ぐるみにはまる遠因に)
 
  1996年 web上初のDollerサイト、Doll Houseが
       始まる。
(〜’97年まで着ぐるみには全く関心ナシ) 1997.11 web上でメタモルフォーゼ研究所が始まる。
        同サイトで初の着ぐるみ系チャットも始まる。
1998.4  web上で水野由美さんのDollerホームページ「Pretty Mask」を
        見て衝撃を受ける。
1998.6  みちのくの片田舎から450kmを踏破して水野由美さん宅の門戸
        を叩く。
        初めてナマで見た着ぐるみに破壊され、以後、勝手に水野さんを
        師匠と仰ぎ、弟子を名乗る。
1998.7  メタモルフォーゼ研究所のチャットに参加。以後2005年頃まで
        入り浸る
1998.8  師匠・水野由美さんに面を借りて夏のコミケでDollerデビュー。
        このときはアスカ着ぐるみをやる。
1998.10 初の自作面(初代アスカ)で後楽園ハロウィンパーテーに参加。
1998.12 碇シンジ着ぐるみ面(初代)完成。
         男キャラの着ぐるみをする変な人と見られる(爆)
1998.2 史上初の着ぐるみ(異性装)オフが開かれる
1999.4  SAL計画発動。
1999.8  最高気温(32度)で着ぐるみをする(コミケ)
1999.10 みちのくから中部山岳地帯へ引っ越し。
1999.7 恐怖の大王が来なかった。 
2000.2  Doller初の着ぐるスキーを敢行。
2000.5  DollerホームページDollers Station 2000を立ち上げる。
2000.10 李小狼着ぐるみ完成
 
2001.4  木之元さくら着ぐるみ完成
2001.11 また引っ越し。首都圏へ。
2001.8 コミケのコスプレ規制強化
        以後着ぐるみの参加が困難になる。
2002.6  鈴木の魂のゴールに震え上がる
2002.8  アスカのプラグスーツを自作完成。血へどを吐く思いで
        作りました。
2002.9  そしてまた引っ越し。
        1年足らずの間に2回も引っ越しがあって、足かけ2年、
        面の自作をしませんでした。そのツケが翌年以降に・・・・
2002.11 初めて20人規模の大オフを主催
2002.12 メイア・ギズボーン着ぐるみをお迎え
  
2002.6 ワールドカップ日韓共催
        鈴木の魂のゴールに震える。
2003.2  最低気温(-15度)で着ぐるみをする(ロケ撮影)
2003.6  Dollers Station 2000でライブチャットを始める。

  この年、立て続けに2作着ぐるみ面制作に失敗。大スランプ。
 
2004.1  セーラーサターン面を完成
2004.5  着ぐる国勢調査実施
2004.6  ナタル・バジルール面を完成

2004.8〜10 暗黒時代。着ぐるみをやめようと思いました。この頃・・・
 
2005.4  葛城ミサト着ぐるみをお迎え
2005.5  2度目の着ぐる国勢調査実施
 
2006.5  恐らく最後の大規模オフ主催。
        色々思うところがありまして、もうむやみに巨大オフは開かないつもり。
        気が向いたら、まぁ・・・
2006.6  綾波レイ面を完成
2006.4 メタモルフォーゼ研究所消滅。
   
2007.7  Kigurumi Avenue 07を立ち上げ
2007.同 ミズー・ビアンカ面完成
2007.9 アメリカのコスプレコミュニティcosplay.comに参加。世界を知る。
        Dollers Station 2000を縮退化
 
2008.3 Dollers Station 2000の縮退停止。「プラス」画像をupして再スタート。 2008.9 リーマン不況に突入。
2009.7 式波・アスカ・ラングレーの面を完成。
      この年からプチオフシリーズを不定期主催
2009.3 新型インフルエンザ現る。
2010.2 綾波レイの2代目面完成 2010.6 ワールドカップ南アフリカ大会
       (悲しくも)日本の三戦全敗を予想するも大外れして
        決勝トーナメント進出。己の不明を恥じる。
2011.6 ナンシー・幕張着ぐるみお輿入れ
2011.7 巴マミ面を完成

2011.10 プチオフ8開催(プチオフシリーズはこれで一区切り)。
2011.3 東日本大震災
2011.7 ワールドカップ女子・ドイツ大会
       なでしこジャパン優勝に泣く
2012.5 Kigurumi Avenue 07が40万hit達成。
       Dollers Station 2000の60万hitと合わせて100万hitになりました。
2012.8 
Dollers Station 2000の更新を終了。TOPのみ残して、クローズ
2012.11 メイアの新スーツ完成
2012.11 DEVIANT ARTで私の「なりすまし」通報があり、
        対応の過程でDEVIANT ARTにページ開設
  2012.11 アベノミクス発表。景気浮揚なるか? 
2013.1 久しぶりの引っ越し。首都圏に帰ってきました。 
2013.4 ラムちゃん着ぐるみお輿入、ラムギャラリーを開設
2013.11
 新オフ会・「森のオフ」シリーズスタート
   
2014.12 RubyRose内臓役を受諾。併せてRubyギャラリーを開設   2014.6 ワールドカップブラジル大会
       期待するも予選リーグ敗退に暗然
2015.4 2015.2月完成のキュア・ピーチギャラリーを開設    
2015.8 2015.7月完成の森雪ギャラリーを開設    
2015.12〜2016.5 一時更新休止。
2016.6 森雪面2代目完成。

2016.6 引っ越し。首都圏から中部地方へ移住。
   

 最終更新 2016.12